リンパマッサージ"> 医療法人コスモス会 コスモスクリニック
THE COSMOS CLINIC
スキンケアも大事。カラダケアも大事。カラダの外側からと内側からの治療で、
健康で美しいお肌を手に入れましょう。アンチエイジング・医療レーザー・
美肌だけじゃない美容皮膚科 大阪天六コスモスクリニック
アクセス
医療法人コスモス会 コスモスクリニック フリーダイヤル 0120-4103-68 ご予約・お問い合わせ
お悩みで探す
トップ クリニック紹介 料金表 治療の流れ キャンペーン お客様の声
 
毛穴・にきび
くすみ・しみ・肝斑
くま・しわ・たるみ
乾燥肌・敏感肌・アトピー性皮膚炎
いぼ・ほくろ
メタボリック症候群・その他
治療メニュー
レーザー治療
ビタミン注入
角質ケア
濃厚血小板しわ治療
ディープケア
注入治療
ボトックス治療
点滴
トレチノイン治療
男性型薄毛治療
その他
保険診療
メディカルメイク
グラシュビスタ
眼瞼下垂
コースで探す
初回お勧めセット
毛穴すっきりコース
美白コース
リフトアップコース
検査
がん遺伝子検査 その他
コスモスニュース
体験会・セミナー
メディア掲載
リンク
医療法人コスモス会 facebook
医療法人コスモス会 facebook
治療メニュー
お悩みで探す 治療メニュー コースで探す 検査 コスモスニュース
文字サイズ 小 中 大
濃厚血小板しわ治療(W-PRP) | セルリバイブ療法 | セルリバイブζ(ジータ)療法
  濃厚血小板しわ治療

濃厚血小板しわ治療(W-PRP)

  治療内容
ご自身の血液から血小板・白血球を精製し、注入ししわ・たるみなど老化症状を改善させます。従来のヒアルロン酸のように注入を繰り返す対処療法ではなく、しわやたるみを自己のコラーゲンの再生によって自然に修復していく、皮膚再生治療です。
自然な仕上がり
  ゆっくりコラーゲン産生 体の中で、自己のコラーゲンを産生するので、ヒアルロン酸の注射のように、即効性はありませんが、すこしずづ2週間から数ヶ月かけて再生されていきます。
ヒアルロン酸などの注射では、皮下を皮膚の厚みを持たせるのではなく、底上げをするだけなので。
 
安全性
  ヒアルロン酸の注射などでは、異物を注入するため、アレルギー反応や感染などの副作用が生じる可能性があります。しかしセルリバイブ療法は、自分自身の血液を注入する方法なので、アレルギー反応や感染の危険性もほとんど無く、安心して治療が受けられます。
 
深いしわやたるみ・デリケートな部分にも可能
  レーザー照射でも、コラーゲンを増やすことで、しわの治療は可能です。
しかし、深いしわやたるみには効果がなかなか難しいものです。また、眼の際には照射が出来ません。
そういうデリケートな部分にも治療が可能です。
さらに、レーザー照射では持続時間も、一度照射すれば何年も持つというわけには行きません。
 
アメリカのFDA、及びヨーロッパCEを取得
  こうした血小板療法はいくつかありますが、 アメリカのFDA、及びヨーロッパCEを取得しいるのはこの【セルリバイブ療法】のみであり、唯一基礎データで裏打ちされた肌再生療法です。
 

セルリバイブ療法

  治療内容
血液に含まれている血小板や白血球は、外から受けた傷を治す働きをしています。
その血小板と白血球を濃縮ししわの部分に注入します。傷はありませんが、傷を治す働きとして、コラーゲン産生機能を刺激し、肌を再生させ、しわの改善が期待できます。
  効果
眼のまわりのしわ、ほうれい線の治療のみではなく、従来、手術やレーザー、コラーゲンやヒアルロン酸の注射療法では治療の難しかった眼の下の小じわ、タルミ、ひたいのしわ、唇・口まわりのしわ、大きなニキビあとに対しても治療効果が期待できます。
  安全性
W-PRP(白血球含有多血小板血漿)を活性化することによりPDGF(血小板由来増殖因子)、TGF(形質転換成長因子)、VEGF(血管内皮増殖因子)、EGF(上皮増殖因子)、KGF(角化細胞増殖因子)、FGF(線維芽細胞増殖因子)などの成長因子を放出し創傷治癒に有用であることが知られています。
こうした血小板療法はいくつかありますが、アメリカのFDA、及びヨーロッパCEを取得しいるのはこの【セルリバイブ】のみであり、唯一基礎データで裏打ちされた美容再生療法です。
治療の料金はこちらをご覧下さい
 
    PAGE TOP

セルリバイブζ(ジータ)療法

  治療内容
セルリバイブ療法は、自分の血液を用いた治療方法のため、患者様の年齢や、治療時の体調などに左右され、そのため効果にも差が生じます。
しかし、セルリバイブジータ療法は、セルリバイブ療法に、医薬品として認可されている成長因子を添加することで、治療効果を最大限に引き出すことを可能にした最新治療方法です。
治療方法や施術は同じですが、炎症反応が強くなるため施術後の腫れや赤みの程度が増し、腫れや赤みの期間も長くなります。また、一時的に盛り上がるといった症状もきたします。
  効果
ヒアルロン酸のように吸収されるものではありませんが、術後の腫れは、徐々に引きます。
本来の効果はおよそ2週間後からです。数カ月かけて、徐々にお肌が再生されます。効果の程度や現れ方は、個人差もありますが、治療時の体調、治療部位により異なります。また、効果の持続も個人差、部位による差があります。
  受ける事ができる方
成長因子を用いた治療なので、悪性腫瘍または、その既往のある方に関しては、施術出来ない場合もあります。
当院では、以下の方へ治療を行います。

悪性腫瘍の既往がなく、現在健康な方であること
医師が可能と認めた方で、働き、副作用等ご理解いただき、当院の治療に同意していただける方
  治療の流れ

施術時間は約1時間です。

1.カウンセリング
しわやたるみの状態を診察します。
2.麻酔・採血
お顔に麻酔のクリームを塗布します。腕から約20mlの採血をします。
3.血液の調整
血液を遠心分離器にかけて調整します。
4.注入
しわ・たるみの部位にW-PRPを少しずつ注入していきます。
5.術後
個人差もありますが、疼痛、発赤、腫脹、皮下出血をきたします。発赤は、3〜4日、皮下出血は10日前後で消失します。
経過観察のため必ず、1週間後、1ヵ月後、3ヶ月後、6ヵ月後には必ず受診をお願いいたします。
治療の料金はこちらをご覧下さい
 
PAGE TOP TOP
 
  リクルート サイトマップ プライバシーポリシー
 
       
医療法人コスモス会 フジモト眼科 フジモト整形外科 コスモスクリニック ミルダを見て!診て!みんな健康になるダッ!ミルダストーリー
Copyright (C) THE COSMOS CLINIC. All Rights Reserved.