CMC
医療法人コスモス会 フジモト眼科 眼科専門医による安心のレーシック・永久コンタクトICL手術、白内障手術、
多焦点眼内レンズなら大阪天六のフジモト眼科です。
費用について
トップページ
当院について
施術メニュー
費用について
よくある質問
ご予約
お問い合わせ
→ ENGLISH Page
LASIK手術
白内障手術
老眼手術(多焦点眼内レンズ)
アドオン多焦点 眼内レンズ
緑内障手術
まぶた手術
オルソケラトロジー(ナイトレンズ)
永久コンタクトIOL
コンタクトレンズ
抗VEGF抗体治療
グラッシュビスタ
マイオピン
点滴バイキング
症状別に見る
近視近視・乱視・遠視・老眼
視界がぼやける・かすむ
眼痛・頭痛・吐き気
視野が狭い
ものもらい・目イボ
逆まつげ
瞼が垂れる・開きにくい
目やにが出る
ドライアイ
目がかゆい・充血
診察のご予約
無料説明会のご予約
フリーダイヤル0120-0419-86
資料請求(無料)
オルソためそ。
安心レーシック
眼内コンタクトレンズICL治療
ミルダを見て!診て!みんな健康になるダッ!ミルダストーリー
医療法人コスモス会 facebook
 
術式別費用一覧 手術の種類と効果 お支払い方法について 保険について コンタクトレンズとの比較
 
術式別費用一覧

患者さまに安心して治療をうけていただくために

私たちは患者さまに安心して治療をうけていただくための料金体系をご用意しております。
(記載価格はすべて税込)
※自費手術で眼内レンズをオーダーした場合、いかなる理由でキャンセルされましても、半分しか返金できません。
平成27年1月 現在
レーシック PRK(フラップを作成しないレーザー手術) PTK(フラップを作成しないレーザー手術) ミニRK白内障手術
網膜硝子隊手術 緑内障手術 まぶた手術 オルソケラトロジー永久コンタクトICL翼状片手術抗VEGF抗体治療グラッシュビスタ
 
レーシック  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術後6ヵ月内の検査費用、手術費用、薬費用などを含みます 。手術の2日前までのお支払いをお願いしております。
適応検査   7,000円(スクリーニング、特殊検査、血液検査)
通常       片眼 150,000円 両眼 280,000円
ご紹介割引       片眼 130,000円 両眼 250,000円
学生割引   片眼 100,000円 両眼 200,000円
白内障術後
(度数補正タッチ&
アップ)
  片眼 当院患者様 70,000円 他院患者様 100,000円
両眼 当院患者様 140,000円 他院患者様 200,000円
※他院患者様…他院で白内障手術を受けられた方
他院 lift up   片眼 100,000円 両眼 200,000円
他院 re cut   片眼 150,000円 両眼 280,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。 加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい 。

LASIK再手術について
LASIK後、視力の低下があり再手術をご希望の場合は、術後1年未満の方は手術代無料
術後1年以上経過の方は片眼5万円、両眼10万円必要です。(別途、手術前検査代1万円必要
 
PRK(フラップを作成しないレーザー手術)  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術後6ヵ月内の検査費用、手術費用、薬費用などを含みます。
手術の2日前までのお支払いをお願いしております。
適応検査   7,000円(スクリーニング、特殊検査、血液検査)
通常   片眼 110,000円 両眼 220,000円
ご紹介割引   片眼 100,000円 両眼 200,000円
学生割引   片眼 80,000円 両眼 160,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
PTK(フラップを作成しないレーザー手術)  
 
顆粒状角膜変性症を治療する際に行います。
手術費用は保険適応となりました。(平成28年4月)
手術の2日前までのお支払いをお願いしております。
適応検査   7,000円(スクリーニング、特殊検査、血液検査)
保険負担   片眼 1割 10,000円 3割 30,000円
    両眼 1割 20,000円 3割 60,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
ミニRK  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術後6ヵ月内の検査費用、手術費用、薬費用などを含みます。
手術の2日前までのお支払いをお願いしております 。
適応検査   7,000円(スクリーニング、特殊検査、血液検査)
通常   片眼 100,000円 両眼 190,000円
円錐角膜の場合   片眼 80,000円 両眼 150,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
白内障手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります。患者様の状態によって、費用が異なる場合がございます。
単焦点眼内レンズ使用(片眼)   1割 12,100〜22,550円 3割 36,300〜67,650円
短期滞在手術基本料   1割 2,800円 3割 8,400円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。レンティスは先端医療ではありませんが、手術給付金が支払われます。
 
多焦点眼内レンズ  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術料金、薬代などを含みます。 手術の2週間前までにお支払いをお願いしております。
リズーム・リストア・テクニスマルチ・シンフォニ   500,000円 両眼 1,000,000円
レンティスMプラス   片眼 500,000円 両眼 980,000円
レンティスMプラストーリック   片眼 530,000円 両眼 1,040,000円
ファインビジョン(3焦点)   片眼 500,000円 両眼 980,000円
ファインビジョントーリック
(乱視入3焦点)
  片眼 530,000円 両眼 1,040,000円
ミニウェル   片眼 500,000円 両眼 980,000円
※生命保険等で先進医療に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい 。レンティス・ファインビジョン(3焦点眼レンズ)は先端医療ではありませんが、手術給付金が支払われます。
 
アドオン単焦点眼内レンズ  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術料金、薬代などを含みます。 手術の2週間前までにお支払いをお願いしております。
片眼 150,000円 両眼 300,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい 。(先端医療ではありません)
 
乱視付きアドオン単焦点眼内レンズ  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術料金、薬代などを含みます。 手術の2週間前までにお支払いをお願いしております。
片眼 150,000円 両眼 300,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい 。(先端医療ではありません)
 
アドオン多焦点眼内レンズ  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術料金、薬代などを含みます。 手術の2週間前までにお支払いをお願いしております。
片眼 360,000円 両眼 720,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい 。(先端医療ではありません)
 
乱視付きアドオン多焦点眼内レンズ  
 
手術費用は自費(保険適応外)となり、手術料金、薬代などを含みます。 手術の2週間前までにお支払いをお願いしております。
片眼 360,000円 両眼 720,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい 。(先端医療ではありません)
 
乱視矯正手術  
 
白内障術後の手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります。
1割 3,060円 3割 9,180円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
網膜硝子体手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります。 また、疾患により負担額が異なります。
1割 16,500〜54,860円 3割 49,500〜164,580円 
白内障手術を同時に行う場合は、上記料金に白内障手術料金の半額分と下記費用が追加になります。
 
短期滞在手術基本料
  1割 2,800円 3割 8,400円 
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
緑内障手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります 。また、疾患により負担額が異なります 。
レーザー手術   1割 7,710〜8,970円 3割 23,130〜26,910円
手術   1割 21,300〜25,930円 3割 63,900〜77,790円
白内障手術を同時に行う場合は、上記料金に白内障手術料金の半額分と下記費用が追加になります。
短期滞在手術基本料   1割 2,800円 3割 8,400円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
まぶた手術  
 
ものもらい・目いぼ(麦粒腫・霰粒腫)手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります 。また、疾患により負担額が異なります 。
1割 580〜6,890円 3割 1,740〜20,670円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
逆まつげ(内反症)手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります 。また、疾患により負担額が異なります 。
1割 1,660〜12,660円 3割 4,980〜37,980円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
眼瞼下垂手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります 。また、疾患により負担額が異なります 。
1割 6,070〜18,530円 3割 18,210〜55,590円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
オルソケラトロジー(ナイトレンズ)  
 
治療は自費(保険適応外)となります。
適応検査   5,250円
試験装用   5,250円
トライアルレンズ預り金 1枚につき 35,000円
 
  (トライアル期間後、治療を続けて希望される場合、預り金は初期治療費用として徴収させて頂きます。)
初期治療   片眼 35,000円 両眼 70,000円 (契約月から3ヵ月後の月末までの費用)
治療費   毎月の基本料金
片眼 4,200円 両眼 8,400円 (口座引き落とし)

※基本料金には2年経過毎に処方するレンズ、定期検査、診察、
 点眼薬(1ヵ月片眼1本)の費用が含まれます。
※何か別の疾患に罹患された場合の検査・治療費用は別途必要です。
 疾患内容によっては、保険診療になります。
 
永久コンタクトICL  
 

手術費用は自費(保険適応外)となり、手術後6ヵ月内の検査費用、手術費用、薬費用などを含みます 。入金確認後にレンズ発注となります 。レンズ発注後に手術をキャンセルとなった場合は、半額のみの返金となります。(レンズがオーダーメードのため) ※2017年1月11日(水)から価格が変更になりました。

適応検査   10,000円
通常(乱視なし)   片眼 300,000円 両眼 600,000円
通常(乱視あり)   片眼 350,000円 両眼 700,000円
ご紹介割引・学生割引   上記価格より 片眼 10,000円引き 両眼 20,000円引き
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
翼状片手術  
 
手術費用は保険適応ですので、負担額により異なります。 患者様の状態によって、費用が異なる場合がございます 。
1割 4,130円 3割 12,390円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われます。加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
抗VEGF抗体治療  
 
治療費用は保険適応ですので、負担額により異なります。 患者様の状態によって、費用が異なる場合がございます 。
ルセンティス   1割 約14,000円 3割 約56,000円
アイリーア   1割 約14,000円 3割 約51,000円
※生命保険等に加入されている方は、手術に対する給付金が支払われる場合がございます。
 加入されている方は、各生命保険会社へお問い合わせ下さい。
 
グラッシュビスタ  
 
初回   1セット 16,000円
2回目   1セット 14,000円
2セットまとめて   26,000円
※自費治療には、診察2回込(初回、1 ヶ月後)となります。
※従来のラティース(3cc)よりも、量が5ccと増え、安価になりました。
 
点滴バイキング  
 
    レベル 所要時間 サプリメント 金額(税抜) サプリ+
(税込)
サプリ-
(税込)
疲労回復 注射

レギュラー

1〜5分 CoQ10 7,000 7,560 2,160
注射 ストロング 1〜5分 亜鉛・クロム・セレン 8,000 8,640 3,240
風邪予防 注射 レギュラー 1〜5分 ビタミンC 7,000 7,560 2,160
注射 ストロング 1〜5分 マルチビタミン 8,000 8,640 3,240
肩こり 注射 レギュラー 1〜5分 サメ軟骨エキス 7,000 7,560 2,160
注射 ストロング 1〜5分 Ca+Mg 8,000 8,640 3,240
眼精疲労 点滴 レギュラー 15〜40分 ビタミンB群 9,000 9,720 3,240
ビルベリー+カシス
アンチエイジング 点滴 レギュラー 15〜30分 DHA+EPA 9,000 9,720 3,240
グルコサミン
冷え性 注射 レギュラー 1〜5分 ビタミンB群 7,000 7,560 2,160
注射 ストロング 1〜5分 葉酸+ヘム鉄 8,000 8,640 3,240
不眠 注射 レギュラー 1〜5分 アミノ酸 7,000 7,560 2,160
ビタミンB群
美白 注射 レギュラー 1〜5分 ビタミンC粒 7,000 7,560 2,160
点滴 ストロング 15〜30分 CoQ10 9,000 9,720 3,240
ダイエット 注射 セット 15〜30分 L-カルニチン 9,000 9,720 3,240
点滴 ビタミンB群
発毛 点滴 レギュラー 15〜30分 アミノ酸 9,000 9,720 3,240
亜鉛・クロム・セレン
  ページトップへ
 
手術の種類と効果
 
当院では、よりよい結果を追求する為、患者様の年齢、ライフスタイル、御希望に応じ、最善の手術方法をご提案致します。手術によっては複数の効果を生むものがあり、症状によって使い分けることで、効果が上がります。
   名称        目的 白内障治療 老眼治療 屈折矯正
LASIK・永久コンタクトICLPRK・アドオン  近視矯正手術    
 遠視矯正手術  
 モノビジョン手術  
白内障手術  白内障手術  
 モノビジョン手術
 多焦点レンズ手術
 アドオン多焦点レンズ手術
  ページトップへ
 
お支払いについて
 
現金でのお支払い
現金でのお支払い
手術当日までに各クリニックでお支払いください。手術当日のお支払いも可能です。
銀行振込でのお支払い
現金でのお支払い
指定する口座に手術3日前までにお振込ください。
 
クレジットカードでのお支払い
現金でのお支払い
以下のクレジットカードがご利用いただけます。
※ご本人様名義のカード以外はご利用いただけませんのでご了承下さい。
※クレジットカードは本院でのみお取り扱いしております。
※自費の治療のみご使用頂けます。
  ページトップへ
 
生命保険について
 
手術給付金について
現金でのお支払い
ご加入の生命保険・医療保険によってはレーシックが手術給付金の対象になっています。
給付の対象になるかは、ご加入の保険会社へお問い合わせ下さい。
なお、お問い合わせの際は正式な手術名称は、「レーザーによる角膜屈折矯正手術」となります。
先進医療について
現金でのお支払い
加入されている保険会社に、事前にご確認下さい。全額給付される事が多いですが、一部しか給付されない保険もあるようです。
医療費控除について
現金でのお支払い
1年間に支払った医療費が10万円を超える方は確定申告をすれば税金の還付が受けれます。レーッシックも多焦点レンズも医療費控除の対象となります。手術を受けられた方には領収書を発行していますので、大切に保管し確定申告の際にご提出ください。詳しくは管轄の税務署にお問い合わせ下さい。
斜視・弱視治療用メガネ助成金のご案内現金でのお支払い

治療用のメガネ作成費用に助成金が出る場合があります。
最大38,461円の助成を受けることができます(健康保険7割、公費3割)


斜視・弱視治療用メガネ助成金のご案内


助成対象者

・健康保険に加入されていること
・9歳未満で「斜視・弱視等」の治療に必要と医師が判断し、処方した眼鏡であること
・5歳未満 前回の適応から1年以上経過している事
・5歳以上 前回の適応から2年以上経過している事

申請方法
ご加入の健康保険へお問い合わせいただき(連絡先は保険証に記載されています)、必要書類を揃えて申請をしてください。健康保険より支給された後、公費(乳幼児医療費等)からの支給分をお住まいの市町村にお問い合わせ・申請してください。

1.健康保険(社会保険・国民健康保険など)
〈必要書類〉
・弱視等治療用眼鏡等作成指示書(眼科で眼鏡を作るときにもらう処方せん)
・眼鏡の領収書
・医療費支給申請書(ご加入の健康保険組合等にお尋ねください)
・健康保険証
・銀行通帳(助成金受取用の口座番号)
・印鑑
※「弱視等治療用眼鏡等作成指示書」と「眼鏡の領収書」のコピーが必要です。(公費申請の際必要となります)

2.公費(乳幼児医療など)
〈要書類〉
・支払決定通知書(健康保険分支給後、自宅送付されます)
・弱視等治療用眼鏡等作成指示書コピー(眼科で眼鏡を作るときにもらう処方せん)
・眼鏡の領収書コピー
・乳幼児等医療費助成申請書(区役所に備え付け)
・健康保険証
・福祉医療費受給者証(乳児医療等)
・銀行通帳(助成金受取用の口座番号)
・印鑑

 
コンタクトレンズとの比較
 
レーシックを検討する際に、これまで装用してきたコンタクトレンズとの比較が気になる所だと思います。
だいたい2ウィークタイプのコンタクトレンズを10年間使い続けた場合、合計金額はレーシックの価格を超えます。
1デイタイプですと約2年間使い続けた場合に相当します。
その他日々のケアや検査費、紛失 等を考えると、さらに費用がかかってしまいます。
 

2ウィークタイプのコンタクトレンズを使用した場合
※使い捨て2ウィークのコンタクトレンズとケア用品を3ヶ月使用した場合に掛かる費用は
2,300円×2(両眼)=4,600円/3ヶ月分 + ケア用品3,000円/3ヶ月分=7,600円/3ヶ月分
(2ウィークスタイプのコンタクトレンズ:定価2,300円(1箱6枚入り/片眼 3ヶ月分)、ケア用品:定価3,000円/3ヶ月分)
1デイタイプのコンタクトレンズを使用した場合
※使い捨て1デイタイプのコンタクトレンズを3ヶ月使用した場合に掛かる費用は、
2,600円×2(両眼)=5,200円/1ヶ月分 5,200円×3ヶ月=15,600円/3ヶ月分
1デイタイプのコンタクトレンズ:定価2,600円〜 (1箱30枚入り 1ヶ月分)
トップ ページトップへ
    求人情報 | リンク | サイトマップ | プライバシーポリシー
     
 
医療法人コスモス会 フジモト眼科 フジモト整形外科 美容皮膚科・アンチエイジング コスモスクリニック
  Copyright (C) THE FUJIMOTO EYE CLINIC. All Rights Reserved.
   
文字サイズ
小 中 大
求人情報
フジモト眼科レーシック
無料説明会
資料請求・お問い合わせ
眼の未病・予防 Q&Aシリーズ